Home > 2010年07月

2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

暑いときこそ肉

 二日間の雨により気温が大分下がりましたが、今度は蒸してる~。ムシムシムシムシむかつく位蒸してます。体力も消耗しているこんな時こそ焼肉。嫁が近所の人から聞いた店”済州屋”に行ってきました。
 メニューを取りに来た子が、バイトを始めたばかりのようで、オーダー間違いがあり2回くらい違う店員が確認に来まして、嫁は若干イラつき気味でしたが、紳士である僕は少しもイラつくこともなく、誤りにきたバイトに笑顔で「全く気にしないでくださいね~」と優しい言葉をかけました。だって、久しぶりに見ましたよ、あんな可愛い子。肉がうまくて、可愛いバイトがいる”済州屋”ぜひお薦めです。

JEJU.jpg

SOIL

 ノンフィクション、写真集、画集、小説、本はなんでも大好きです。マンガも大好物です。大分前に買ったカネコアツシのSOIL、1巻買ってから忘れていました。再度1巻から10巻まで大人買いしてしまいました。WOWOWでドラマ化になるらしいです。観たいな~、ところでバンビの映画化はいつになるんだ?
R1110967.jpg

クジ運

 僕は全くと言っていいほどクジ運がありません。今まで、当たりクジ付きのジュースの販売機でさえ当たったためしがありません。嫁も同様、夫婦揃ってクジ運ゼロでございます。昨日、娘の友達のプレゼントを買いに行ったトイザラスで夏限定おもちゃクジなるものがやっていました。クジ引きコーナーを凝視している娘に目も向けずシカトして出口に向かうと『クジを引きたい~』と予想通りのお言葉。それに対し僕は一喝!!『当たるわけね~だろ』しかし、そんなことはお構いナシの娘は嫁に猫なで声で『クジやりた~い』
 クジ運全くナシの夫婦から生まれた子供にもちろん期待する訳も無く、どうせ5等の欲しくもない売れ残りをもって行くことになるだろうと...

”カラーン~♪カラーン~♪”店中に聞こえる大きな鐘の音。「おめでとうございます。2等です。」唖然としました。まさかうちの娘が2等なんて、こいつならサーマージャンボも夢じゃない!!と思ってしまいました。

2等の数あるオモチャより選んだモノは、外国製のドレッサー的なモノ。よりによってなんでそれ選ぶかな、確かに一番大きかったけど、完璧売れ残り一等賞な商品DEATH!!作りも最悪。質より量を選ぶところがやっぱり僕の子供だなと感じました。
R1110966.jpg

Noche

 本日、NEIGHBORHOOD 2010.2ND EX SERIES"BLACK ICON"のカタログ配布となり、FOHへ行ってきました。軽くカタログを見ましたがよさそうな感じがします。特にBOOZEがツボでございます。スカル最高!!ってな感じです。
 ふとカウンターを見るとスカル祭りが開催されそうなキャンドル発見、YAZYに聴いたところNocheというキャンドルのブランドだそうです。良い出来にも関わらずリーズナブルで、僕はほぼ全種類頼んでしまいました。FOHにてカタログを見て頼むことが出来ます。基本的に受注だそうです。ぜひ興味のある方はお店のほうに足を運んでみてはいかがでしょうか、いい仕事してますよ。
R1110964.jpg

R1110965.jpg

GUN VASE

 先日、クソ暑い中、嫁に頼まれとあるアウトレットへ行ってきました。照りつける太陽、どこから来たのか数え切れない程の人、人。クーラーのギンギンに効いた部屋で毛布に包まって寝たい衝動にかられながらも嫌々のウインドーショッピング、正にマザーファッキング状態でございます。
 この暑さから逃げようと涼しげな店を物色していたところおしゃれな扇風機がいくつも回っている雑貨屋が目に留まり、早足で店へ逃げ込みました。予想通り、店のクーラーと扇風機のダブル効果でかなり涼しく火照った体を一気に冷ましてくれました。長い時間扇風機の前にいましたが、涼み目的の迷惑な客と思われるのも嫌だったので、買う気ナシオーラを全快に出しながらも一応商品を見ていると僕の心を鷲づかみするモノを発見してしまいました。チャールズクラフト的な陶器でできた花瓶でございます。
gun.jpg

コレいいな~と思いながらも嫁は完全に興味なし、却下でございます。購入は断念したもののどうしても忘れられず、帰宅後ネットで森田検索でございます。そうしたら銃3丁くっつけた花瓶もありました。良いですね~。ちなみにイギリスのSUCK UKという集団が作っているそうです。良いもの作るな~と感心した一日でした。
3Guns.jpg

ソーダ味?

 梅雨明け全快!!なんでしょうかコノ暑さ。毎年夏になると同じような文章を書いているような気がしますが、暑すぎます。家族揃ってグッタリDEATH!!
 このクソ暑さを少しでも和らげようと嫁が涼しそうな素敵なデザートを買ってきました。皆さんご存知プッチンプリン。期間限定ソーダ味です。
R1110948.jpg

皿の上にプッチンと乗っけてみました。お~まさに富士のようですな、どれどれと一口・・・猪木バリに叫んでしまいました「ナシだコノ野朗!!」「グリコこの野朗!!」怒りで体が冷えるどころか熱くなりました。
R1110949.jpg

森羅万象

 無事LIVE終了しました。ジャンルにとらわれず、出演者の年齢、性別も関係なく今まで自分が味わってきたことの無いとても温かいイベントでした。心から楽しむことができまた出演できたことに感謝しております。
自分なりにまあまあフロアを温めることができたのではないかと思っております。今後も続いてくれたらなと思っております。
 今回のイベントで僕自身が目玉と思ったのが彼”YOSHIO”です。
 
初ステージとは思えないこの風格、真のロッカーです。今後彼の活動が期待されます。
R1110934.jpg


打ち上げの際の彼、この余裕はなんでしょうか?聞こえてきた彼の言動には目を見張るものがあります。
「やっぱりリズム隊が重要で...」
「俺的にはスピードがもう少し早い方が...」
R1110935.jpg
ほほー言いますね~チバさん張りの近寄りがたいオーラ出まくりです。リアルロッカーは違いますね~。

なんだかんだで打ち上げ後、深夜3時僕はそのままイベント会場のソファーで寝て朝を迎えました。
梅雨明け宣言後の日差しは強く、眠い目をこすりながら駐車場へ向かうとそこに伝説のロッカー”YOSHIO”が。昨日とはうって変わってアロハにショートパンツ、ハットを被ったラフなスタイルで登場。
僕が「今日はラフな格好でいいね~」
”YOSHIO”の一言「今日はOFFなんで」

おい昨日のLIVEは仕事かいっ!!10年早いわ!!
この怪人21面相が。
21.jpg


告知

 ガンではありません。LIVE告知です。急遽ですが今日です。久しぶりに3曲ばかり歌います。興味のある方来てみてください。お待ちしております。

all of creation(森羅万象)
日時:7月17日(土) OPEN 18:30
           START 19:00
場所:桐生市東7丁目9-1 アムゼ
    ℡0277-46-7477
チケット:1,000円(1ドリンク付)

 前日の練習終わってからTOMY(Dr)と行ったラーメン屋、「腹が減ったら家こいよ!!」の看板にやられ行ってみた。腹が減りすぎてたせいもあり、チョモランマ並みのもやしどっさり、ニンニクがこれでもかと言わんばかりの鬼のようなラーメンを食した。背油はチャッチャではない、恐ろしいほどガツンと入っている。スープの表面にはメキシコ湾原油流出事故並みの油が漂っている。
 ご想像の通り僕のおなかの中は原油でもたれまくり、夜中に食うモンではないです。間違いなくリピートなしの事故ラーメン、最後店主に物申すよ、もやしのスカイツリーはやめてくれ!!頼む看板下ろしてくれ。

ラーメンの話が中心になってしまいましたがLIVEの方よろしくお願いします。
l.jpg

THE GIRL WITH DRAGON TATOO

  • 2010-07-11 (Sun)
  • OGA
以前読んだベストセラーミレニアムの映画「ドラゴンタトゥーの女」を観ました。小説を忠実に再現しており自分としてはなかなか楽しめました。ただ長え~この映画ひたすら長え~ここまで長くするんだったら、リスベットとミカエルのS○Xシーン全くいらねーだろ、カットしたほうが良いですよ。



長え~とぼやきながらも次回も楽しみにしてしまいます。


Toy Story3

 最近はもっぱら映画といったらDVD専門ですが、久しぶりに映画館へ行って参りました。本日の公開のToy Story3。思った以上に笑え、ちょっぴり感動いたしました。
 バービー ケン最高に笑えます。マッチョ好きにはたまりません。
ケン!!このナイスガイ!!   Ken.jpg
若干動きがキモイですけど。

オモニ


敗戦を経験した日本人だって大変な思いをしてきたのに、それ以上に苦労を強いられてきた在日朝鮮人の生きざまを少しでも感じることができました。僕のベストセラーに入る本です。
不景気と嘆いている場合じゃありませんね。先人に敬意を払いつつ明日から前を向いて頑張ります。

スペル

 暑ち~上に風邪ひきました。夏風邪最悪です。エアコンの当たり過ぎには気をつけましょう。だるい体に気合を一発。ホラーでも観て風邪という名の悪霊を退散すべく『スペル』を鑑賞。
以前新宿でREC2かスペルかを迷った挙句、REC2を観て結局テンションが下がってしまったのを思い出しました。はっきり言いましょう。どっちの映画も同じだな、ひねりがいまひとつ足りません。途中で分かっちゃったよエンディングが、唯一の見所は登場するキレたババアのサイコぶりだけっす。
余計風邪がひどくなるよ。

Home > 2010年07月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。